1. TOP
  2. 輸入ビジネス 転売で稼ぐブログ オークファンの使い方

輸入ビジネス 転売で稼ぐブログ オークファンの使い方

基礎準備編
この記事は約 7 分で読めます。 15 Views
Pocket

こんにちは、みつおです。

 

そういえば今更な話なんですがオークファンの使い方って

説明してませんでしたよね(^^;;

 

オークファンを使いこなせるようになったら稼ぎのスピードも

早くなるので是非ここでしっかりとマスターされてくださいね!

 

オークファンの使い方

 

 □___オークファンの使い方_______

______________________

 

オークファンはご存知の通りヤフオクで落札された商品がどれくらいの

価格で落札されたのか調べる為のツールになります。

 

 

オークファンで落札相場を分析することによって事前に赤字を出さずに

済んだり見切り発車で商品を仕入れなくてよくなります。

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-20-13-01-42

こちらがオークファンのトップ画面になります。

そして、検索窓に自分が調べたいワードを入力します。

(今回はバーバリーですね)

 

基本的に私が見る所ってのは2箇所しかありません。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-20-13-04-53

 

1つ目は表示順

2つ目は期間

 

になります。

 

まずは表示順から説明していきます。

 

落札価格の安い順

落札価格の高い順

入札の多い順

入札の少ない順

終了日の近い順

終了日の遠い順

 

この6個から構成されています。

 

◆表示順の使い方◆

 

①落札価格の高い順と低い順

落札価格の安い順を使うということはまずありません。

と言うのも落札価格の安い順に並べ替えても最初の50ページ位は

1円〜300円までくらいでしか落札されてないからです。

 

100円で仕入れて300円で販売するのであればそのやり方で

良いかもしれませんがどちらかというと中国輸入アマゾン・ヤフオク販売で

使う並び順になりますね。

 

私の使い方としては””落札価格の高い順””で並び替えます。

 

なぜなら高額商品の方が利幅を大きく取れるからですね。

 

例えば10万円で落札されているのだとすればその商品が

5万円で仕入れらるかもしれませんし3万円で仕入れらるかも

しれないですからね。

 

②入札の多い順と少ない順

次に入札の多い順と少ない順なのですがこれは私はあまり使っていません。

 

と言うのも例え入札数が100あったとしても同じ人が何回も

小刻みに20円ずつ入札していればすぐに100入札になるからです。

 

入札が多いからこの商品は需要があると思っていても

蓋を開けてみれば2人で争っていただけ・・・って感じの

商品もあります。

 

競り合いが5人くらいでされていれば、その商品は需要があると

見込めるのですがそれを調べるのも時間がかかるのでここでは

割愛させて頂きます。

 

この入札の多い少ないは1つの目安になるのですが

私の場合はリサーチでここを使うことはあまりありません。

 

③終了日の近い順と遠い順

次の終了日の遠い近い順なのですが、これは終了日の近い順を使います。

 

落札価格の高い順で落札相場を調べていると、50万円で落札されているから

大丈夫と思ってそこで終わってしまうと2〜3ページ目に同じ商品が

40万円とかで落札されている場合があるんですね。

 

 

こういった商品を利益が出ると思って仕入れると上手く行けば利益を取れますが

その商品が最近ではどれくらいで落札されているのかを『商品名』を入れて

検索するようにしましょう。

 

そうすれば、一番直近の物から上から順に表示されますので値段の推移の

傾向を調べる事が出来ます。

 

ここまでが表示順の使い方になります。

 

 

◆期間の使い方◆

オークファンは以前は3年前までしか見れなかったのですが

去年から過去10年前の商品も検索出来るようになりました。

 

ですが、、、

 

過去10年の相場を使うことはあまりありません。

 

と言うのも過去10年のデータを呼んでくる訳ですから

表示されるまでに時間がかかります。

 

更には10年前のデータですので画像のデータも消えてて

あんまり参考にならないです。

 

なので使う期間は30日〜3年の間で検索をかけるようにすると

サクサク調べることが出来ますよ!

 

①過去30日の使い方

これはその通り過去30日の相場を調べる事が出来ます。

 

『一気に過去3年分見た方が早いんじゃないんですか!』

って思うかもしれませんが過去30日の間に落札された商品は

31日経たないと過去3年分の所に反映されないんですね。

 

なのでこの前出品されていたライバルセラーのあの商品

いくらで落札されたんだろうって思った時には

過去30日の所から調べると良いです。

 

②過去3ヶ月の使い方

3ヶ月という期間は大体1シーズンですので直近と少し昔までの

流れを読むことが出来ます。

過去3ヶ月の商品を調べる場合は画像、商品説明も全て残ってて

ある程度の検索ボリュームになるのでリサーチとしては

直近と少し前の良いとこ取りのような感じで使えます。

 

③過去3年の使い方

こちらは大きな物の流れの見極める際に使います。

 

ファッション系であれば即効性が必要ですので過去30日のデータが

重要になりますがアンティークの場合は即効性は必要なく

その商品がどれくらいで落札されているのかを過去3年の中から調べることが

出来るのでアンティーク商品を扱う方にとってはとても使い勝手の良い期間ですね。

 

他にも1〜2年がありますがこれらが出てくるデータは私の感覚では

過去3年とそんなに変わりがないので期間を長くしてヒットしやすい

3年で使うのが一番良いと思います。

 

 

 

サイト別カテゴリーの使い方

サイト別のカテゴリーの使い方も説明しておきますね。

サイト別カテゴリーは下の方にスクロールしていくと左側に

下記の画像のように表示されます。 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-20-13-57-51

 

このカテゴリーの部分なんですが

””自分が調べたいブランドがあるけど違うブランドが表示される””

 

こんな時に使うことが出来ます。

 

例えば私はガラスメーカーのmoser(モーゼル)をリサーチしたいのに

カテゴリーを選んでなかったら下記のように表示されるんですね。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-20-14-04-20

こんな感じで鉄砲が表示されます。

 

これをガラスメーカーのモーゼルだけ表示させたい場合

カテゴリーの所を

「アンティーク、コレクション」

に指定して検索をかけると下記のようにガラスメーカーのモーゼルだけ

表示されるようになります。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-20-14-08-44

 

自分が扱っている商品で同じブランドがある場合には

カテゴリーを選択して検索すると自分の調べたいブランドだけ

出てくるので余計な商品を表示させることなくリサーチが出来て

かなり効率が上がります。

 

 

こんな感じでオークファンって使いこなせる様になると

かなりリサーチの効率化に繋がります。

 

ここでは私の使い方を説明しましたが、これが正解とかはなく

参考程度にお考え下さい。

 

オークファンの使い方は無限大にありますのであなたはあなたの

使い易い方法で使って頂くのが一番です。

 

オークファンをしっかり使いこなせる様になれば

その分リサーチの精度が上がりそれが結果的にあなたの

利益を増やしていってくれるのでしっかりとリサーチに活用してくださいね(^^)

 

 

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

初心者が個人輸入ビジネスで稼いでいく方法と転売の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

初心者が個人輸入ビジネスで稼いでいく方法と転売の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

ab0316ce

この人が書いた記事  記事一覧

  • ネットショップで稼ぐ方法はヤフオク転売と比べて難しいのか?モール型、独自のショップはどっちがいいの?

  • ヤフオク転売で稼ぐために大事な情報 アンティークカテゴリーのルールが変わります

  • ヤフオク転売で稼ぐことにおいて初心者が陥りがちな大きなミスとは?

  • ヤフオク転売で稼ぐ方法 『もが期』という時期があることを理解する

関連記事

  • 個人輸入ビジネスでヤフオクを使って稼ぐ方法 評価で変わる影響力 

  • 個人輸入ビジネスでヤフオクを使って稼ぐ方法 ライバルセラーと商品が被ったら

  • ヤフオクを副業にした場合どんな商品を転売すれば売れるのか!

  • ヤフーオークション転売って何!? 輸入転売とは? 個人輸入ビジネスって難しいの!?

  • ヤフオクで落札された時に悪い評価が入った時はどうしたらいいの?

  • 副業輸入ビジネスでヤフオクを使って稼ぐ方法 配送会社はどこを選ぶべきか