個人輸入ビジネスで稼ぐ方法 天才と凡人の違い

Pocket

こんにちは、みつおです。

 

本日は、

 

「神ってないよ!」

 

ってことについて話していきます。

 

あなたもご存知の様に今年の流行語大賞は

「神ってる!」

になりました。

 

なんで神ってるなの!?

 

って日本人の半分が思っている事でしょう。

 

別に流行ってもないし、大賞に選ばれてやっと知った

という人もいるのではないでしょうか。

 

てな感じで流行語って神ってないよねって話です。

 

 

ここからが本題なんですが、

 

人は基本的に自分より凄い人がいたら

 

『あの人は天才だから私とは違う』

 

と思います。

 

もちろん、個人の才能は人それぞれなので

大谷選手みたいに165キロの球を投げろと

言われても才能がないと出来ないです。

 

ボルトの様に9、5秒で100mを走れと言われて

あなたがどれだけ努力しても10秒を切る事すら出来ません。

 

これはビジネスも同じで

ソフトバンクの孫正義さんや

ユニクロの柳井正さんのような経営者になると

思ってもやはり才能が必要です。

 

じゃあ、その才能がダメなのかというと

そうではありませんよね。

 

上記の様な偉人の様な結果を出すのは難しいですが

あなたはあなたの出せる力を最大に発揮すれば良い訳です。

 

あなたが尊敬している方はそもそも才能があるのか?

 

これを考えた時に私はほとんどの場合私は自分と

””基本的な力””は変わらないと思います。

 

でも、ほとどの人は

○○さんだから出来たんだよね・・・・

ってな感じで神かさせます。

 

なんで神かさせるかと言うと

それが楽だからです。

 

どういうことかと言いますと

自分とあの人は別物だからしょうがないよね・・・

みたいな感じです。

 

いやいや、そうじゃないですよ。

 

そんな訳がないんですよ。

 

私たちはその人の表面上を見ます。

 

例えば、

オリンピックでメダルを取られた方の功績を見て

やっぱりあの人は凄い人なんだ!

 

って思いますよね。

 

ただし、その結果を出す為に努力してますから。

 

そこを見ないで

””あの人は天才だから””

で片付けてしまうのでは

自分はいつまでたっても凡人のままです。

 

才能があるからあの場でメダルを取ったのかもしれません。

 

しかし、その裏で私たちが見えてない所で

私たちが想像する以上の努力をしている事も事実です。

 

ビジネスも同じですよね。

 

あなたが尊敬する人は才能があるのかというと

ほとんど場合そうではないと思うんですよ。

 

そこに行き着くまでにいろいろな経験をして時には

挫折して今の地位を築いている訳ですね。

 

これは才能でも神ってる訳でもなく

 

その方の努力です。

 

自分が目指すものが離れていれば離れているほど

すぐに神かしてしまいますがある程度のラインまでなら

あなたも出来るはずです。

 

ここで言うと月収100万円ですよね。

 

これは特別な才能がなくても達成出来る金額です。

 

まずは、あの人は才能があるからで終わらせずに

その人の裏側も見る様にしましょう。

 

そうすれば、いかにその人が

 

””苦労””

 

してそこまで来たかが分かるはずです。

 

ちなみに、今回の神ってる立役者の鈴木誠也選手ですが

当たり前ですがラッキーパンチではなく日頃の練習の

成果です。

 

てな訳で、

 

それは神ってるんじゃなくて

その人の実力です。

 

 

そこをしっかりと理解しておきましょう。