輸入転売の副業でヤフオクを使って稼ぐ方法 フリマ出品ってなんですの?

Pocket

ヤフオクに新しく追加されたフリマ出品についてやり方を解説

 

こんにちは、みつおです。

 

今日ヤフオクの管理ページを見たらなんと

フリマ出品

という新しいボタンがありました。

 

いや〜そもそもヤフオクも携帯で使えるしフリマ出品ってなんだろうと

思ってヤフオクのトップページで調べてみた訳ですが当然何にも書いてありません。

 

まぁヤフーさんなんで自分で好きに使ってねってことでしょうね。

 

という訳で実際にフリマ出品って機能を使って出品してみました。

ヤフオクのフリマ出品 出品画像 ヤフオクのフリマ出品 出品画像2 ヤフオクのフリマ出品 出品画像3

 

こんな感じで普通のヤフオクの出品と比べて結構簡単に出品が出来る印象です。

 

普通のヤフオク出品と違うところ

・簡単決済しか選べない

・配送方法を確実に指定しないといけない

(ヤフネコ!宅急便の場合だと60サイズの2kg未満)

というとこまで指定しないといけない。

・即決価格の値下げ交渉がデフォルトである

 

 

大きな違いといえばこれくらいですね。

 

なので実際にパソコンを持ってないけど出品したいって時には

今までのヤフーオークションも使えるしフリマ出品も使えるってことです。

 

じゃあフリマ出品いらなくない?

 

って思ったんですよね。

 

これ何の為にあるか意味わからなくないですか?

だってこれまでのやり方でスマホから出品出来る訳ですからね。

 

そう思いましてスマホ側はどうなっているのかを確認してみました。

ヤフオクのフリマ出品の画像

フリマモードOFFの状態

 

ヤフオクのフリマ出品の画像2

フリマモードONの状態

 

画像の右下にあるボタンで変更できます。

フリマモードONの状態にした時にこのように表示されてますね。

なのでフリマモードにすれば新着の商品からどんどん上に上がって表示されるという訳です。

 

ちょっと待てよ!

これはどこかで見たことあるような・・・・・

 

 

メルかりじぇね!?

 

そうなんです!

完全にメルかりになってますね。笑

 

なのでヤフオクの中にメルかり機能が合体したようなイメージですね。

 

こんな感じでオークションでも使えるしフリマアプリとしても使える

ヤフオクになったので時間の経過と共にメルかりの市場を奪っていくではないか

と思った調査でした。

 

ただ、オークションがあるのにフリマ機能を追加しても

オークションで買ったほうが安いじゃんってなりそうな気がするんですけどね。

それか今すぐ客のニーズをしっかり汲み取っているのかもしれませんね。

 

 

追伸

ここからは私の見解です。

スマホファーストって言われるくらい最近はスマホからの集客が上がってきています。

それに対応する形でヤフー側もスマホでのフリマに参入したと思います。

スマホはこれからもパソコンを超えて需要が上がって来ますのでメルかりだけには

美味しい思いはさせないよってことでしょうね。

 

あとはメルかりみたいに業者消えろよな!

って感じではなくヤフーは基本、放任主義なので中国輸入やってる方々は

これからヤフオクでガンガン売っていくと稼げるんでしょうね。

 

それは、

メルかりは同じ商品をガンガン売ってたら規制が入るのに対して

ヤフオクは多分そんなことしません。

 

まぁそんな感じでパソコンからフリマに出品出来るようになったことは

ある意味革命的ですのでまた売り方が変わってくるでしょうね。

 

でも私の見解ではアンティーク商品はしばらくパソコン優先です。

 

フリマでアンティーク買いますかって聞いたら普通は買いませんよね?

なので、アンティーク転売をやってる方であるならばこういった

新しい出品形式が生まれてもそんなに変わらないのかなぁと思います。